抹茶のドラマ感想

ネタバレありの詳しいあらすじ&感想です。

向かいのバズる家族 9話 あらすじと感想

 

向かいのバズる家族 9話 ネタバレありのあらすじと感想です。

 

家族解散することになった篝(かがり)家。
朝、それぞれの荷物を持って家を出て行く4人。誰も家に残らないんだね。

あかり(内田理央)は友達がいないのでネットカフェや漫画喫茶を転々とし、
薪人(那智)は就活仲間の家へ転がり込み、
篤史(木下隆行)は会社のスタッフルームに寝泊まりし、
緋奈子(高岡早紀)はちょっといいホテルに!

f:id:matchadrama:20190602160117j:plain

周りの人たちに家族解散を報告する3人と、SNSで報告する緋奈子。


さて、ネットに載せられた未成年淫行疑惑について家庭教師先に謝りに行っていたらしい薪人。
朱里(桜田ひより)にやましい気持ちは微塵もないと誠心誠意謝罪して、これからも家庭教師は続けることに。え。いくら謝罪されてもこれはダメでしょ。母親(遠藤久美子)もおかしいよね。
しかし就活ではこんな誠意は通じないと諦めモード。

 

そんな中、手土産を買って篝家に来るつもりのじいちゃん(小野武彦)を発見するあかり。
まだじいちゃんにはバレたくないと、家の近くまで来たじいちゃんをなんとか止めようと焦っていると、家から緋奈子が出てくる。女の勘で帰ってきたらしい。
「わたしが助けるのはこれが最後だから。」
次の一歩を踏み出すと未来を向いてホテルに帰って行く緋奈子。

 

トゥナイトスターに
「お星さま 私のことが見えてますか」
と送るポエマーあかり。
星の絵文字が帰ってくる。

f:id:matchadrama:20190602161129p:plain
幼い日の思い出が蘇る。
男子にいじめられているところにピエロがやってきて星のシールを貼ってくれた。
ジャグリングの練習をするピエロを見に公園に通った幼い日々。
でも彼はある日突然いなくなってしまった。
ピエロはあかりの初恋だった。
ピエロ、ナマハゲ、鍋島…あかりは怖い顔フェチ?
だから涼太とはうまくいかないのかね。うん。

そんな涼太(白洲迅)からLINE。
「明日会えますか?」

 

会社で丹羽(山中崇)に「ナマハゲチョップ知ってますか?」と聞かれる篤史。
前にあかりがおすすめしてしていた動画を見て知ったらしい。
「バズりそうなにおいがする。」と言う丹羽。
暇だったら見ると言いつつすぐ見る篤史。暇なんだ。
「なんだこりゃ」

『ずっと笑顔でいたいけどさ
 いつも笑ってられるわけじゃない
 笑うことに疲れちゃうこともある』

というナマハゲチョップの動画を見て、先日のあかりと重ねる篤史。
「こいつ…あかりなのか?」
あかりだけどさ、あかりが敬愛するナマハゲチョップの真似してただけかもしれないじゃん。あかりだけど。

 

涼太と会うあかり。涼太のことなんてどうでもよくなったのかと思いきや、一応返信はしていた模様。
お互いに先日の非礼を詫びる。
「やっぱり涼太さんと会うときは私も笑ってたいから。」
一緒に歩いていると、ピエロがいた。こう書くと怖いな。

f:id:matchadrama:20190602172216p:plain
子供の頃の思い出話をするあかり。そんなあかりに
「もっと話してください。」と言う涼太。
まだあかりのことを全然知らないのに、こんな人だと決めつけて傷つけてしまった。
あかりのことをもっと知りたくてナマハゲチョップの動画も見た。
正直どうしてあかりがナマハゲチョップを好きなのか全くわからなかった。
「無理して笑顔でいるんじゃないんですか?あかりさんの全部を知りたい。」
涼太こそ無理しないで。
大丈夫、ナマハゲチョップ面白さが理解できないのは涼太だけじゃないよ。

しかしあかりはまた不機嫌に。
「なんでもかんでも知ろうとしないでください。
全部なんて知られたくない。私は涼太さんみたいに完璧じゃない。知られたくないことだってある。」と嫌悪感も露わ。

そんなあかりにとどめの一言。
「僕も完璧じゃないけど、僕の全部を知ってほしい!」
こんなこと言える人ってすごいよね。
あかりにとっては脅威かもしれないけど、裏表なくて結婚相手としては安心できるタイプだと思います。

 

ナマハゲチョップに共感するコメントの中にバトルフィーバーからのコメントが。
「愚痴を吐き出しているだけで芸がない。視聴者のお悩み相談でもやってろ!」
あかりだと思った上でのコメント?辛辣ww
「バトルフィーバーって父さん?アドバイス?」と訝しがるあかり。

しかしお悩み相談を始めるナマハゲチョップ笑笑
まじめか。
バトルフィーバーの正体を知らない丹羽たちはこの流れに盛り上がる。

 

ネットカフェに戻ってくるあかり。
「何も知らない、何も求めてこない相手をスマホの中に求めてるのは私自身だ。
何も知らない相手の前でだけ素直になれる。」
気持ちはわかるけど…。
歪んだ自分を正当化してトゥナイトスターとメッセージのやり取りをするあかり。
こんなに早くメッセージの返信が来るということはじいちゃんではないな。
前回のトゥナイトスター予想↓
www.matchadrama.com
え、まさかのピエロなの?今まで出てきていない人はなしでお願いします。
それともピエロがじいちゃんだった?(どうしてもじいちゃんにしたい)

 

カフェコロナ。
「悩み相談は真似できないなぁ。」と桃ちゃん(小川紗良)。
何気にこの関係も変だよね。ナマハゲチョップの正体だという恥ずかしいこと知られているのに弱みを握られるわけでもなく、でもだからといって恥ずかしくて店長として普通に接するの無理。桃ちゃんただの良い人説。
あかりと桃ちゃんが話しているところにやってくる鍋島(笠松将)。
もう一回付き合わないかとあかりに言ってくる。
あかりの全てを知っている自分の方が、上辺だけの付き合いの奴より頼りになると面白がる気持ちの悪い鍋島。普段どんなお仕事されてるんでしょうか。

 

一方緋奈子のホテルにも網野(大浦龍宇一)がやってくる。
「俺からは逃げられない。」と言う網野に、

私は逃げも隠れもしないけど。
私の部屋に来る?…なんて言うわけないでしょ。
私の過去を知ってるからって弱みでも握ってるつもり?私はバラされて困ることなんて何もないの。
私は今と、次の一歩だけ考えて生きてるの。
私と会いたかったらオフ会に来てね。
それ以外のところでは警察を呼ぶか回し蹴りが選ばせてあげる。

あかりもこのくらい強くなって! 
緋奈子さん母親としては………だけどカリスマ性あるのはわかる。
緋奈子と鍋島を戦わせたい。

 

友達がいなくて家族解散以来ネットカフェに泊まっているあかりだが、鍋島を見た桃ちゃんが心配して「うちに泊まりません?」と言ってくれる。やっぱり良い子かな。
トゥナイトスターのことを打ち明けるあかり。
「好きになっちゃってるじゃないですか!
その人、すごく優しいのに会わない方がいいってそこだけきっぱり否定したんですね?あかりさんの知ってる人って可能性ないですか?」
桃ちゃんですらその可能性に気づくのに、あかりときたら。
トゥナイトスターが実は近くにいる人かもしれない…
「もう一回会いたいって送ってみましょうよ!」と桃ちゃんに言われ、

私たち会ったことありますか?
だとしたら、会いたいです。

と送るあかり。

「明日カフェコロナで待ってます。」

 

f:id:matchadrama:20190602161129p:plain
星の絵文字が返ってくる。
あら。否定も肯定もしません。

 

緋奈子は本当に網島のことを歯牙にもかけない。
「明日の夜またオフ会をやりまーす。」と配信。
するとバトルフィーバーから
「解散して主婦キャラ捨てたら価値なし!」とのコメントが。
緋奈子はバトルフィーバーが篤史だと気づいてるような気づいていないような。

 

就活仲間の家に居候している薪人。
「明日が最終面接なのに余裕だな~。」と言われ
「半分諦めてるからなー。」と答えながらスマホの画面を見ている。
トゥナイトスターは薪人じゃないよね?
あかりが送ったメッセージが右側に表示されてるから、あかりが見てる画面だよね。

トゥナイトスターに会えるのを楽しみにしているあかり。

 

ーーーーー 
トゥナイトスターじいちゃん説は、メッセージの返信の早さによりなし?
でもじいちゃんスマホ使いこなしてるかもしれないし、まだわかんないよね。(どうしてもじいちゃん推し)
正体を知ってあかりが傷つく人はやめてほしいんです。
でもじいちゃんだったらある意味傷つくか。
ピエロ=知らない人で、急に出てきて「あかりの初恋の人でトゥナイトスターの正体でした!」はなしでお願いしますね。
あかりが子供の頃青年だったならもうおじさんだしね。

ちなみに番組公式HPのあらすじでは「ピエロ」ではなく「クラウン」になっていました。
ピエロの顔には涙があるが、クラウンにはないらしい。
クラウンが自分の芸で人を楽しませるのに対し、ピエロは人に馬鹿にされて笑いをとる、というような違いがあるようです。
ピエロに恋するなんてありえない!って思ったけど、クラウンなら、まぁ、あり、かな?わかりません。

 

次回最終回です!楽しみ!