抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

ドラゴン桜 感想 4話【ネタバレあり】東大必勝法!家庭の10か条

前回(3話)の感想はこちら↓ 

www.matchadrama.com

 

現在小学4年生・算数が苦手な娘と一緒に計算ドリルをやろうと決めました。

見ているだけで東大に行けそうな気がしてくるドラマです。

 

楓(平手友梨奈)がいちいち素直で可愛いぞw

もともと素直な性格だからバドミントンでもオリンピックレベルにいけたんだろうなと思いました。

こういう子が万引きするとか、相当病んでたんじゃないかと思うんです。その割には立ち直って東大目指すの早すぎだし、万引きの設定必要だったかなぁ。

 

今回は

  1. 早瀬さんと天野くんのお母さんが学校に乗り込んでくる
  2. 瀬戸くんちの借金問題解決
  3. えっ、桜木が信頼してる女性弁護士と米山ってグルなの?!

の3本です。

 

まずはお母さんが学校に乗り込んできちゃった問題。

「うちの菜緒ちゃんが東大に受かるわけない!」

「また晃一郎に失敗させたくない!」

という、桜木曰く“子供のやる気を奪い取る親”の見本が出てきました。

↑この親の気持ちはわからないでもないけど、子供が東大を目指すって言ったら嬉しくない?でも早瀬さんも天野くんも成績は中の下だっけ、だとしたらそんな無謀な挑戦やめて…って思うのかな。

東大専科は別料金というわけじゃなさそうだから、あんな乗り込んでこなくても良いと思うけどな~。別料金だったとしても早瀬さんちは余裕ありそう。お母さんグレースコンチネンタル着てたし。何気に菜緒ちゃんの服もブランド物だしね。

matchadress.com

 

前シーズンにも出ていたと思われる伝説の数学講師による手書きプリントから、現代の「スタディサプリ」まで、桜木先生は前シーズンのドラマが終わってから今まで常に勉強方法をアップデートしていた模様。

YouTubeやTwitterを英語で発信するのも現代ならでは。 

仙人にしか見えないw 

 

東大合格必勝法 家庭の10か条 

 

何気ない日常を維持することが大事だということですね。ただ、親が常識人じゃないといきなり詰む。リビング常に綺麗にしておかなくちゃ…。(昨日片づけをしない子供たちにキレながら床のおもちゃを片っ端からゴミ袋に突っ込んで回った人)

これを見て、子供の頃に見たテレビ番組を思い出しました。

東大を受ける学生に密着してた番組だったかなぁ。受験の前日までピアノを弾いたりしてめっちゃ優雅に過ごしていた人は受かり、ゴリゴリ勉強していた人は落ちたという内容だった気がします。(この時受験してた方たち、今頃アラフィフかぁ)

普段通りっていうのが当たり前のようでいて難しいよね。私なんて何か些細なことがあるだけでもすぐお腹が痛くなるので(年々その傾向が強くなってる)、もう受験のような合否を伴う緊張感は無理です。娘のバレエの発表会の本番を迎えただけで吐きそうになるのですが。(当然ながら私は出ません)

 

桜木の熱弁のおかげで、早瀬さんと天野くんの東大専科在籍は無事親公認となりました。

楓の両親手強そうだけど大丈夫かな。

 

そして瀬戸くんちの借金問題。

お姉さんがやばいところからお金を借りてしまったので、法外な利子を取られ、ラーメン屋も営業妨害されたりと散々でした。

これも桜木がサクッと解決。普通こんなに即日解決しないと思うけどそこはドラマだから…。

チンピラが店で騒ぎ出した時の弁護士バッジの威力。かっこよかった~!

だけど実際はあんなにいつもバッジキラーン!ってさせてない印象。今はどうかわからないけど、特に若い人は裁判所に行く時以外は裏返してつけてたり、外したりする人が多かったような。そして、つけたり外したりしてうっかり紛失すると、再交付されたバッジの裏側に失くした回数が刻まれるんだよw

 

学生で何の知識もない瀬戸くんは、借金を返すために学校で禁止されているバイトをするという考えしかなかったけれど、知識と資格を持つ大人の桜木はいとも簡単に解決できたという明らかな構図でもって、視聴者にも東大を受けさせようという魂胆。(違う)

でも実際2005年の第1シリーズ放送後には東大志願者数が増えたとの情報が!すごい。

大手3大予備校が、2005年11月に実施した東大模試の受験者数がそれぞれ前年比9%から20%増であったことが、2005年12月の読売新聞で報じられた。理由について、各学校の担当者は『ドラゴン桜』について言及し、各予備校は本作の影響を無視できないものとした。

なお、2006年度東京大学の志願者数は前年と比較して前期で321人、後期で356人増えた。ただし、東大には志願者数が所定の倍率を超えた場合は大学入試センター試験の点数による二段階選抜の第一段階(いわゆる「足切り」)が実施されるため、二次試験受験者数が増えたわけではない。

Wikipediaより 

 

あとは性格の悪い藤井くんはちょっと改心して、バカにしてた先生の授業を真面目に受けていたり。←妹から指摘入りました!藤井は改心してない、古文なのに数学やってたってww ほんとだww藤井このやろう!

バカハチマキしてる東大専科の生徒たちをSNSに上げるのはどうかと思うけど。

 

1話で桜木にコテンパンにやられ、その後子分と化した二人も、東大専科に入るのは気が引けると言いつつ自主的に勉強していました。うんうん、見た目アレだけど実は勉強できるってのは良いギャップだから頑張るといい。

 

次回

  1. 小杉さんのおでこに痣!?
  2. 存続を賭け…東大専科と一流大学コースがまた勝負?!
  3. 東大専科に新しい生徒が?!

の3本です。お楽しみに!(誰)

 

次回の感想はこちら↓ 

www.matchadrama.com

 

 

 

f:id:matchadrama:20210426104305p:plain