抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー1話【ネタバレあり】あらすじと感想

ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー 1話のあらすじと感想です。
ネタバレあり。

 

f:id:matchadrama:20191017180331p:plain

 

 

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Instagram始めました🔫 #賀来賢人 #NNY

【公式】ニッポンノワール-刑事Yの反乱-さん(@nny_ntv)がシェアした投稿 -

 

 

登場人物

遊佐 清春(賀来賢人)

警視庁捜査一課 碓氷班 刑事 血気盛んな刑事。


碓氷 薫(広末涼子) 

警視庁捜査一課 碓氷班 班長 何者かに殺された。捜査一課のマドンナ。

碓氷 克喜(田野井健)

薫の息子。小学4年生。

 

碓氷班のメンバー

・名越 時生(工藤阿須加)パーリーピーポー

・江國 光成(杉本哲太)武闘派刑事

・高砂 明海(立花恵理)メイク命


南武 修介(北村一輝)

警視庁捜査一課長。

 

 

あらすじ&感想 

小屋で目を覚ました遊佐清春。
手には拳銃が握られていて、傍らには胸から血を流して倒れている碓氷薫の姿が。
薫は警視庁捜査一課・碓氷班の班長であり、清春の上司です。
状況が飲み込めないまま、清春は現場から自分の痕跡を消しまくります。
どうやら記憶喪失になっちゃったみたい。
状況的には自分が薫を殺した感じなんだけど、何があったのか思い出せないようです。

とりあえず小屋から出て、ベルムズから足を洗ったという半グレの元リーダー・喜志という男に協力させて、服を燃やしたりしています。
『3年A組』見てた?
ベルムズとは、『3年A組』に登場した半グレ集団です。

そして、何事もなかったかのように、今度は刑事として現場へ舞い戻りました。
「薫さんが殺された」と人目も憚らず騒いでいるのは、同じ碓氷班の刑事・名越時生(工藤阿須加)。
鑑識によると、薫の死亡推定時刻は二日前の夕方頃だと言います。

薫が班長になったのは3ヶ月前の7月。
記憶喪失になったことを班のみんなに打ち明ける清春。
薫が班に来てから、つまりここ3ヶ月の記憶がないみたいですね~。
本当かなぁ。
主人公が記憶喪失のフリとかある?
でもその後、医者の診断書があると言っていたから本当なのかな。

そこへ、警視庁捜査一課長の南武修介(北村一輝)がやってきました。(喜美子のお父ちゃん!ずいぶん出世しはって@スカーレット)
南武は、清春が薫を殺したのではないかと疑っているようですね。
南武だけでなく、他の刑事たちもそう思っている様子。

清春の異名

その1 日本一の悪徳刑事
その2 警視庁のガン
その3 外道の暴走機関車?

相当異端児のようですね~。

清春自身は、自分が犯人に思えるこの状況、誰かにハメられたと思っているようです。


捜査会議。
薫が発見されたのは、午前7時40分頃。
薫のカバンの中から財布、携帯、手帳など抜き取られた可能性がある。
現場に弾頭と薬莢はなく、指紋や足跡も消されていた。←清春がやった

さて、本日付けで捜査一課に配属になった刑事・宮城遼一(細田善彦)が、容疑者は清春だと言い出します。
宮城は清春の警察学校時代の同期で、手柄を清春に横取りされたことがあるとか。
相当恨んでそー。
清春は反社会勢力とも繋がりがあり、不祥事を起こしては薫と衝突していたそうです。
宮城の推理はこう。

二日前の夕方、薫に呼び出されて山小屋に行った清春が拳銃を奪って薫を射殺した。

証拠はありませんが、他の刑事も二日間無断欠勤していた清春を怪しんでいますのでねー。
それとさらりと言ってるけど、「山小屋に呼び出す」というシチュエーションがなさすぎて笑う。
刑事ってちょいちょい山小屋に呼び出されるの?

碓氷班は南武のスカウトで集まった精鋭部隊らしいですが、捜査一課の中ではお荷物だと思われているようです。
清春を怪しむ刑事たちと碓氷班とで対立し、乱闘騒ぎに発展してしまいました。
しかし南武は、捜査一課のマドンナが殺されて殺気立っているみんなにはいいガス抜きだと止めようとしません。

そこへ公安部の才門要(井浦新)がやってきます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

今夜はノワールナイト🌑 #井浦新 #NNY @el_arata_nest ・・・ ラグビー日本 今の日本に勇気をありがとう! 決勝T初進出おめでとうございます そしてこのあとは いよいよニッポンノワール第一話 22:30から放送始まります! 多くの方々に観て頂きたい作品です けれど台風で被災された方々はドラマどころではないと思います 1日でも早く普段の生活を取り戻せますことを心より願っております 私たちは全霊で作品をつくります ゆっくりと楽しんで頂ける日のために どうぞ宜しくお願いします #ニッポンノワール

【公式】ニッポンノワール-刑事Yの反乱-さん(@nny_ntv)がシェアした投稿 -

 

こんな風に登場しました。
すごいよね。ギャングかな?
なんでも薫殺害の凶器が特定されたとか。
殺されたのが警察官ということもあり、内部調査のために呼ばれた才門。
有能だけどちょっと変人。
ちょいちょい英語が出る。

犯行に使われたのは、M360 SAKURAという拳銃。
警察官が使っているやつらしいです。
犯人は捜査一課の中にいる可能性が極めて高いと言う才門。
柴門は清春に刑事のイロハを教えたと言っていますが、清春は先輩面するなと怒ってました。先輩なの?先輩じゃないの?どっち?
相変わらず不眠症で眠れぬ毎日?
清春は不眠症だったの?
薫は柴門の大切な友人だったようで、殺した犯人を絶対に捕まえると息巻いています。

また宮城によると、警察学校時代、講師で来た薫と寝たと言い張っていたらしい清春。
でも覚えていないらしい。
口だけ?
これは何か意味があるのか。
清春の記憶がないのはここ3ヶ月なのに、警察学校時代の発言も覚えていないの?

清春は禁煙していたらしく、タバコを吸ってむせていました。

名越による薫のプロフィール

碓氷 薫 39歳 O型 東京都生まれ
未婚の母で小学校4年生の息子がいる
チャームポイントはしゃがんだときにパンツスーツのヒップラインがキュ!ってなる瞬間←全然わからない

仕事ぶりで言うと、活躍したのは10億円強奪事件
これが鍵になる事件ですね。
ニュース風にお伝えします。

「先月、東堂銀行から10億円が奪われました。
すぐに犯行グループの車両を特定し追跡しましたが、犯人は警察の包囲網をかいくぐり、逃走したということです。
しかし事件の3日後、薫が強盗団の一人の身元を特定し、犯人のアジトを突き止めました。
早速碓氷班が単独で踏み込みましたが、その場で強盗団4名全員の死亡が確認されました。
仲間割れによる殺し合いだということです。」

信じがたい話ですが、銃で撃ち合う様子が防犯カメラに映っていたんですねー。
それにしてもアジトに防犯カメラって不思議なんですが。
誰が設置したカメラなんでしょう。
しかも4人が同時に撃ち合うような感じ。どういう状況?

ちなみに10億円のありかは不明。
この事件についてはいまだに色んな説が流れていますが、なぜか上層部が蓋をしたがっているようです。
怪しい。怪しいよね。
上層部が蓋をしたがる事件は大体上層部の人間が関わっています。
単純に考えれば、この10億円強奪事件に関わっている上層部の人間が薫を殺し、清春を犯人に仕立て上げようとしているんだけど、そんな単純なわけないね。

そんな中、南武が薫の息子・克喜を連れてきて、清春に面倒を見るように言いつけます。
父親が誰かは分からないようです。
清春が馬鹿な真似をしないよう、監視役として…って言っていたけど、小学4年生の子供に殺人犯かもしれない人間を監視させるって?
南武は真実を知っているか、少なくとも清春が殺人犯ではないと分かっていないとできないことだと思うのですが。
しかし清春は、子供の面倒はまっぴらだと隙を見て逃げ出しました。
慌てて追いかける名越。

その頃、警視庁捜査一課の理事官・本城諭(篠井英介)が娘の芹奈(佐久間由衣)に電話をしていました。
「あの件は何とかなりそうだ」と。
それに対して「今立て込んでるから」と素っ気ない返事の芹奈。
この会話からだと、芹奈が問題を起こしたんじゃないのかな。
「良かった!ありがとう!」ではないんかな。
立て込んでるて、カラオケですよね?いる場所。
歌っている途中に電話がきちゃったんでしょうかw
2話のあらすじ(公式)では、芹奈が隠していた「ある秘密」が明らかになると書かれていますが。

そこへ清春を追いかけていた名越が通りかかり、本城に呼び止められました。
「君は確か、碓氷班の…」
名越は本城に何か聞いたみたいですね。

 

重要人物っぽいマスター

清春が住んでいるビルの1階に入っている喫茶店「bonnaro」。
マスターの深水喜一(笹野高史)は元刑事で、フリーライター・深水咲良(夏帆)の父。
咲良は清春にゴシップ誌の三流ライターと言われていますが。
その喫茶店に、克喜がやってきました。
びっくりしてオリジナル栄養ドリンクを吹きだした清春。
しかし清春は克喜を部屋に入れないと言います。
ガキとゴキブリは部屋に入れないって、ひどい…。
不憫に思った咲良が、出て行く克喜を追いかけます。
咲良も家族を失った痛みや悲しみを知っているとマスターは言っていました。
喫茶店には女性(入山法子)の写真が。
母親…ではなさそうだよね。姉妹かなぁ。
また、元刑事の勘で、薫殺害に克喜の存在が関わっている可能性を示唆してきます。

このマスター、重要人物に違いありません。
主人公が行きつけの飲み屋や喫茶店の店主は重要人物と相場が決まっています。
おまけに元刑事です。(根拠はそれだけ)

咲良は克喜をマンションに送り届け、困ったら電話するようメモを渡しました。
克喜が部屋に入ると、室内はめちゃくちゃに荒らされていました。
足音を聞いてクローゼットに隠れた克喜。
足音の主は才門でした。公安部の変人ね。
克喜が隠れていたクローゼットを開ける才門。
その才門に銃を突きつける清春。
喫茶店のマスターに克喜が鍵を握っているのではと仄めかされ、来たようです。

才門が来たときにはすでに室内は荒らされていたらしく、先客がいた証拠としてタバコの吸い殻を指します。
そのタバコは清春が吸っているのと同じ銘柄…。
やっぱり清春はハメられているのか。

才門は、薫が追っていた10億円事件の真相が知りたいと言います。
事件の犯人は死んだ4人以外にもう一人いて、そいつが黒幕だと薫は言っていたようです。証拠も見つけたとか。
警察の裏をかきすぎていたこの事件、真犯人は警察関係者だと見て間違いありません。
そして大事なポイント。
真犯人もまだ10億円を手にしていないのです。
薫がその10億円を捜し当て、別の場所に隠したらしい。←有能すぎる
しかし、だから、薫は殺されてしまったのではないか。
真犯人に。
普通に考えたらそうなりますなぁ。

その後、喜志(元ベルムズの半グレ)に、アリバイ工作をさせた清春。
二日前の午後6時・薫の死亡推定時刻に、競馬場にいたように防犯カメラの映像を細工してました。
ベルムズのKはフェイク映像の達人ですからね。
それから、他のカメラにも気になる映像が映っていたようです。

さて、清春は克喜と行動を共にすることにしました。
誕生日を祝ってもらった記憶がないと言う克喜。
母はいつも忙しかったので…って、いくら忙しくても息子の誕生日くらいお祝いしないか?
そんな克喜は母が殺された場所に連れて行ってほしいと言い出します。
というわけで、山小屋にやってきました。
見張りの警察はいましたが、清春は刑事なのでね。入れました。
母親が殺された現場に来ても冷静で、子供らしくない克喜。
「泣いても何も解決しませんから…。」と言ってます。
母の顔もろくに思い出せないとか。
なんとなく避けられているようにさえ感じていたらしい。
クラスでも何を考えているのかわからないと気味悪がられていると言う克喜は、母もそう思っていたのではないかと思っている様子。
清春はそれを聞き、「自分がどう感じるか」の問題だと言います。
小屋は雨漏りしているのか?一部が濡れています。

その時、突然の銃声。
咄嗟に克喜をかばった清春。
清春を殺そうと襲ってきたのは、なんと後輩のパーリーピーポー・名越。
清春には名越だとわかっていた様子。
なぜなら、喜志が業者に扮して設置したカメラに、清春の吸い殻をくすねる名越の姿が映っていたからです。
清春を薫の部屋を荒らした窃盗犯に仕立てようと、吸い殻を部屋に置いたのでした。
なぜそんなことを?
薫を愛していた名越は、殺した犯人がどうしても許せなかった。
理事官の本城に聞いたのは、清春が薫殺しの犯人で、自宅にその証拠を隠し持っているということでした。
窃盗犯という大義名分があれば清春の自宅を家宅捜索できる。
しかしそれだけでは怒りが収まらなかった名越は、薫を殺した犯人である清春を殺そうとしたのです。
黙ってやられる清春ではないので、逆に名越をボコボコにしまくり、殺そうとします。
生まれた時から人殺しなんだって。清春は。
清春の母は清春を産んだせいで死んだのだとか。
そのせいで、父からお前は豚だ家畜だと暴力を受けていたのです。可哀想…。
成長した清春は、ある日父に反撃。
殺してはいないよね…?
一人になった清春は生きるために何でもしました。残飯漁りとかね。
その後、警察官になり、刑事には向いてないと南武に言われた様子。
でも南武のスカウトで捜査一課に来たんじゃなかった?

名越を殺そうとした清春を止めたのは克喜。
なんと発砲したのでした。
小学4年生が銃を扱えるの?
名越と清春の会話を聞いていた克喜は、清春にあなたが母を殺したのかと聞いてきました。
「俺かもしれないし、そうじゃないかもしれない。
今朝目を覚ましたらお前のお袋が隣で死んでた。
でも記憶がねえから俺が殺したかどうか分からない。
だからお前がジャッジしろ。
俺がやったと思うなら、撃て。」

誰にも言わなかった本当のことを克喜に言っちゃった。

「どれだけ待っても勝手に夜が明けることはない。
光はお前が作るんだ。
お前次第でこの世界はいくらでも変えられる。
どんなことがあっても生きろ。
這いつくばってでも明日をつかめ。」

銃を下げる克喜。
すかさず清春は克喜を吹っ飛ばし、銃を回収しました。
子供でも遠慮なく吹っ飛ばす。
そして薫の言葉を思い出したと言います。
薫が班長として着任した日に言っていたこと。
思い出したんだ、そこだけ。
こうやって少しずつ記憶を戻していくのでしょうね。

「私には愛する息子がいます。
その子が、大勢の人たちが笑顔で触れ合える社会を作ること。
それが警察官の役目だと思っています。」

母は自分を愛していた。
泣き出す克喜。
子供らしく。叫びながら。

「お母さん、どうして!戻ってきてよ!!お母さーん!!」

やっと声を上げて泣くことができたのでした。切ない。

清春はそんな克喜に、母親が死んだ真相が知りたければ俺について来いと言います。
清春の部屋で並んでカップ麺を食べる二人。

 克喜「母さんを殺した犯人があなただと思ったら…」
清春「その時は好きにしろ。」

なんと清春は部屋に名越も連れて来ていました。
克喜が寝たあと、名越を蹴り起こす清春。
薫を殺した犯人が憎いという点で利害関係が一致した二人は手を組むことにします。
名越は不本意そうですが。脅されて仕方なく。

清春がロッカーを開けると、中から見慣れないものが。
透明な袋に封筒?書類?
袋の中にはグロック17。
名越によると、10億円強奪事件に使われた銃だとか。
強奪の計画案も入ってます。
ナニコレ。俺は10億円強奪事件の黒幕なの?と驚きを隠せない清春。
そして、何やら外が騒がしい。
「外、においません?」って、名越の鼻はどうなってるの?
外にはパトカーが複数台、物々しくランプを光らせていました。
宮城が本城に「突入準備が整った」と言っています。

清春の自宅に突入するの?

ドラマだからこんなこと言っても仕方ないけど、克喜は普通、薫の両親とか兄弟とか親戚に預けられるんじゃない?
薫って天涯孤独の設定なの?
これから清春と一緒に逃げ回るとしたら、学校は?
その辺あまりにも現実離れしていると集中できないかも。
子供が不良刑事と一緒に逃避行はちょっとね。

「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」との関係

このドラマの舞台は、2019年1月期に放送された「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」の半年後の設定らしいです。

  • ベルムズのリーダー・喜志(栄信)
  • 刑事の宮城(細田善彦)
  • 理事官の本城(篠井英介)

は、そのままの役で「ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー」にも出演しています。
早速全員出てましたね。

 

次回も楽しみです。

 

matchadress.com

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村