抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー 6話【ネタバレあり】あらすじと感想

ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー 6話【ネタバレあり】あらすじと感想

 

f:id:matchadrama:20191017180331p:plain

 

  

 

 

N.N File  case.17 【Kiyoharu Yusa】

11月1日 2度目のフラッシュバック起動

 

 

って誰かが記録している模様。

バッチリ監視されてますやん。 

 

11月2日 警視庁から才門要警部と逃走

 

 

同日、清春(賀来賢人)は才門(井浦新)と別れて単独行動を開始。

とりあえず現金や着替えを取りに自宅へ戻り、克喜(田野井健)を連れて逃げます。

 

清春のドキドキ逃亡日記

f:id:matchadrama:20191118170732p:plain

11月3日 逃亡生活2日目

克喜を連れて闇医者のところへ行く。

また暴れたらしいので、診てもらうついでにしばらく預かってもらうことにする。

警察の連中は自宅の隠し部屋も発見しているだろうなぁ。

 

11月4日 逃亡生活3日目

今日は薫(広末涼子)の仕事部屋で何か手掛かりになるようなものがないか漁る。

あいつ…10億円事件の犯人は自分だって言っていたけど本当かな。

物色していたら警察の連中が来た。
江國のおっさん(杉本哲太)はまた病院に逆戻りらしい。

窓から飛び降りてなんとか逃げた。あの声は宮城(細田善彦)か…。

足が痛い。

 

11月5日 逃亡生活4日目

個室のネットカフェで、薫の部屋から持ち出したデータを見ていたら警官が来たので、見つかる前に逃げる。

めっちゃ追われてる。

 

11月6日 逃亡生活5日目

チンピラに陣内(落合モトキ)の居場所を吐かせようと脅していたら、警官に見つかってしまった。

遠慮なく発砲してきやがる。殺す気か。

なんとか逃げた。

 

11月7日 逃亡生活6日目 

無精ひげ生え生え~。

 

清春が思い出した記憶によると、薫の計画では、強盗団は碓氷班が取り押さえるはずだったらしい。

でも計画を知る別の人間が強盗団を殺し、計画が狂ったのだとか。

強盗団を殺したのはガスマスクの男。

 

11月8日 逃亡生活7日目

陣内をみつけた。

と思ったら警察に囲まれてしまった。

また才門に助けられた。

才門も命を狙われる立場になったので、追われる者同士仲良くしようねと言われた。

 

 

同日 才門要警部と再び合流

遊佐清春は、まだあの件に気づいていない……

 

 

ついにニッポンノワールのことを捜査会議で明らかにする南武(北村一輝)。

今までは内通者がいるかもしれないからと秘密にしていたんだけど、南武もこの間撃たれたし、いよいよ身の危険を感じたようです。

自分の身に何かあればやつらの仕業だとみんなにアピール。

 

才門は10億円強奪事件の犯人が薫だと聞いてもピンとこないようです。

いくら犯罪者とはいえ、薫が未成年を巻き込むとは考えられないと。

いずれにせよ、強盗団を殺したガスマスクの男が薫も殺したと思っている才門。

清春がNNマークを見せられる度に気を失い、記憶を思い出すことも怪しんでいます。

記憶操作説、キタ?!

 

また、闇医者が調べた結果、克喜が飲んでいた薬は精神安定剤の一種だけど、認可の下りていない劇薬だということが判明しました。

投与し続けたら大人でも命に支障をきたすやべえやつ

克喜は薫からもらっていたようです。

 

今回は清春の同期だという、やばそうな人物が登場しました。

眞木(矢本悠馬)という名のそいつは、ヤクでもキメてるようなテンションだけど大丈夫かぁ。

才門は

「 お前がわざわざ来るってことは公安部も本気ってことか。」

って言っていたけど、切れ者なのでしょうか。この男が?

 

清春を殺すことを厭わない公安部の連中より先に、清春を捕まえようとしている南武たち捜査一課。

清春が喜志(栄信)を殺したとは、みんな思えないようです。

 

その頃、清春と克喜は、才門とともに明海(立花恵理)の家に身を潜めていました。

どうやら明海は才門に惚れているようです。(知ってたって?)

公安部に殺されるより、生きて出頭することを清春に勧める明海ですが、才門は反対します

ニッポンノワールの全容を暴けばすべては解決する。

ニッポンノワールが強盗団や薫を殺した真犯人と繋がっているとなれば、世間が黙っていないと。

 

そのためにはどうしたらいいの~~?ということで、警察病院での目撃を最後に行方不明になっているベルムズのメンバーたちの行方を追ってみることにしましょう。

それにしても、警察の地下組織と繋がっているといえばヤクザとかマフィアのイメージなのに、どうしてベルムズという半グレのガキなんだろうと首をかしげる清春ですが、

ガキだからいいのです。

ヤクザやマフィアじゃ、警察が一方的に利用することはできませんからね。多分。

マフィアって平仮名で書いたらとても可愛いのに…。まふぃあ。

 

南武も喫茶「ボナーロ」で色々考えてました。

ニッポンノワールは、その存在を隠したいだけならもっとスマートなやり方があるはずなのに、なんでわざわざガスマスクの男を出してくるのだろう。

10億円を取り返したいだけだとは思えません。

なぜなら10億円なんて、組織からしたらはした金なんだとかー!!

1億でいいからください!!

ともかく、ニッポンノワールがここまで必死になるのは、組織の存亡に関わる何かがあるのではないか。

そして薫はその何かを知って殺されたのでは…。

そういえば喫茶「ボナーロ」のマスター(笹野高史)がこんなことを言い出しました。

南武の息子は芹奈(佐久間由衣)と同じくらいの年

芹奈は、10億円強奪事件と薫殺害の罪を着せられて死んだ本城理事官(篠井英介)の娘でしたね。

父親の汚名を返上するためにも、事件の真相が知りたいようです。

そして南武には息子がいたのでした。

南武は「生きていたら今年二十歳」だと言います。

死んだと思ったよね。

でもグレて飛び出してそれっきりという意味らしい。

何か訳知り顔のマスター。

これ、息子ニッポンノワールにいますね!(勘)

 

 

 

才門要による哲学コーナー

ここでいきなり才門による哲学コーナーが始まります。

人間らしさとは?by才門

戸惑う清春。


薫の回答

「感情や思想は持ちながらも、秩序を守るための倫理観と順応性を兼ね備えていること。」

星良(入山法子)の回答

「ケータイをちょいちょい忘れることとか?

風邪を引くってわかってるのに髪乾かさないで寝ちゃうとか。」


薫、真面目か!

星良の答えを聞いたら恥ずかしくなるやつ。

これは薫と星良が生きていて、才門と星良が婚約していた頃の思い出のワンシーン。

3人で仲良く星良の作った特製チャーハンを食べながらの会話です。

 

ちなみに星良が大正解w

人間は完全じゃない、欠点がチャーミングだったりするということらしいです。

要するに、才門は欠点だらけの清春が嫌いじゃないぜって話。

遠回しな告白w

この話を明海がこっそり聞いていました。

 

さて、清春は行方不明になったベルムズのメンバーと3ヶ月前に会ったという少年を見つけました。

いいバイトを紹介してやると言われたけど、その少年はグレてなかったため、ベルムズ絡みだからとスルーしたそうです。

詳しくは面接に受かってからだと言われたけど、勤務先は警察病院だったと言ってます。

早速その少年に頼んでバイトに合格してもらいましょう。

見事詳細ゲット。

 

警察病院に潜入したい清春ですが、病院の前には警察がうじゃうじゃいて近づけないので、ガルムフェニックスにヒーローショーをしてもらうことにしました。

ファイター田中(前川泰之)再び。


才門と清春がヒーローショーに紛れて警察病院に潜入しようとしていることを知った明海は、捜査本部に報告します。

明海の報告によると、二人は特撮ヒーローのスーツを着たまま、ヒーローショー終了後に院内に潜入するとのこと。

ショーが終わると眞木ら警察官に取り押さえられるガルムフェニックスと悪役。

しかし中身は別人でした。

 

やっぱり眞木はただのポンコツじゃない?

 

その隙にまんまと病院内に潜入した清春と才門はエレベーターに向かいます。

アルバイト採用の紙には

エレベーターに乗り、下記の順番で階数ボタンを押してください。

5→3→8→2


と書いてあります。怪しすぎるwww

その通りにボタンを押して辿り着いたのは、誰も知らない地下室。

エレベーターの前にいた見張りを倒し、監視カメラを破壊する清春と才門。

ゾンビのような雑魚たちが湧いてくるのを倒し、次の部屋へ。

RPGみたいですね。

もはやガスマスクの男が現れました。

3人で揉み合っているうちに、ガスマスクの肩を刺した才門。

清春も

今日こそお前の正体暴いてやるよ

とやる気満々。

ガスマスクの男がまたスマホでNNマークを見せてこようとしますが、させるか!とスマホを弾き飛ばす清春。

しかし!

まさかガスマスクの目の部分に浮かび上がるNNマーク~~

また倒れた~清春~

何分、あるいは何時間…。
どれくらいの時間が経過したのでしょうか。

清春が目を覚ますと、清春に背を向けて立ち尽くす才門の姿が。

ガスマスクの男は手負いのまま逃げた模様。

清春はまたよみがえった記憶を話そうとしますが、才門は瀕死でした。

薫が残したUSBを清春に託します。

奥の部屋の中にあるパソコンにこいつを差せ。
克喜の全てが分かる。
清春のことも。

追手が来る前に早く行け!

息も絶え絶え、チャーハンが好きだと言った才門を見て、視聴者は

「あぁ、あのチャーハンね…😢」

と思いましたが、清春はなんのこっちゃで近所の美味しい中華屋さんのチャーハンをお勧めしちゃいました☆

星良がくれたライターでタバコに火をつけようとしながら…才門、死す。

 

今回清春が思い出した記憶。

ガスマスクの男はニッポンノワールの一員で、克喜はニッポンノワールの極秘プロジェクトの犠牲になった。

克喜はもともと大人しい子ではなく、手が付けられないくらい気性が激しい子だったのが、たった2週間で別人のようになった。

やっぱり人体実験をしていた!


ついに組織の実験室らしき場所に潜入した清春。

雑魚ゾンビたちが現れ、南武とか明海とか宮城たちも来た。

 

11月11日 NNの実験場に潜入

遊佐清春、覚醒まで残り34日

 

第2部、覚醒編 開幕----

 

ということで謎のカウントダウンが始まりました。

克喜はたった2週間で別人のように変わったんでしょ?

34日もかかったら清春はどうなっちゃうの…

めっちゃ品行方正になっちゃうのかな。

 

人体実験という言葉が出たら、もう何でもありだと思って言っちゃうけど、ガスマスクの男は清春なんじゃないか。

もう、クローンですよ。

克喜もクローンで、もともとの狂暴な克喜はあの地下のどこかにいるとか。

でも、克喜は穏やかになってからも薬がきれると狂暴になってるよね。

クローンじゃないのかなぁ。

 

ベルムズの半グレたちにも劇薬を投与して、穏やかな人間に作り直して経歴も新しく与えてリリースする実験?

でもそれでリリースされた宝生だっけ、10億円の強盗団になってたし、着替えシーンを動画に撮られてキレてたよねw

穏やかになって…ない…

 

今回のオープニングは清春、エンディングは咲良でしたね。

最後、星良の写真に何か語り掛けてました。

読唇術してみましたが、わかりませんでしたw

 

あと気になったのは、最初の方で明海が誰かに

「職場には来ないでって言ったでしょ。」

って言ってたけど、あれは誰?

封筒のやりとりしてたけど…。


明海は才門(と清春)のことを裏切らなかったですね。

でも公安から嘘の情報を伝えたと責められないか心配です。

間違えているとは知らなかったと言い張ってください。

 

今回は明海の過去も語られました。

明海にもかつて年下でイケメンの婚約者がいたそうです。

妊娠したけど、婚約者が株で失敗。

明海に借金を背負わせて逃げたのかな。明海は子供をおろしたそうです。
前に明海に借金があるという話は出てましたが、婚約者に押し付けられたものだったんですね。可哀想…。

 

宮城も冒頭のシーンでなんか病院みたいなところでベッドに横になって、なんか心電図の検査するときみたいな線つけられてた。謎。

 

清春は事件が解決したら克喜と一緒に暮らしたいと思っているようです。

父親としての自覚が初めからあったのかもしれないと言い出してます。

ホントか?!


また、咲良が言うには、克喜がパニックを起こした時、大人顔負けのものすごい力だったとか。

それは清春も薄々感じていたようです。

克喜は子供の体ながら発砲の衝撃に耐えたと。

そういえば一話で発砲してましたよね。

それも人体実験によるものなのでしょうか。

警察病院の地下に出てきたゾンビたちもしぶとかったみたいだし…。

あのゾンビたちは行方不明になっている半グレたちだよね。

 

組織の大枠は見えた感じがするけど、まだメンバーが誰一人明らかになってませんからね。

薫の父(大和田伸也)が怪しいけど、怪しすぎるのが怪しいです。何言ってんだ?

次回も楽しみです。

 

 

www.matchadrama.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村