抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

オトナの土ドラ「リカ」6話【ネタバレ】あらすじと感想

オトナの土ドラ「リカ」6話【ネタバレ】あらすじと感想

 

f:id:matchadrama:20191115212350p:plain

 

 

隆雄(大谷亮平)が怯えすぎでうけるw

第1部の大矢先生(小池徹平)は途中までリカ(高岡早紀)のことを信じていたから、まんまとハメられていくのがもどかしくて、なんとか逃げて~と思って見ていたけど、隆雄は自業自得だし、最初からリカに怯えすぎてて、雰囲気がもう「奪い愛、冬」の信さんだもん。

奪い愛、冬 [DVD]

奪い愛、冬 [DVD]

 

 

さて、前回、リカは隆雄の職場に突撃しました。

内線で受付にリカが来ていると聞いた隆雄は

え"ぇっ?!
すいません、今日は一日出ていて会社には戻ってこないって言ってもらえますか?
お願いします!」

驚きすぎwww
私が受付嬢なら絶対同僚と噂するわ。

動揺するのはわかるけど、お願いだからもう少しポーカーフェイスでいてくれよ。隆雄。

ちょうど受付の近くにいた坂井(内田健司)が、“神宮寺”というワードに反応して声をかけてきたので、リカは「連絡がとれなくて困っている」と伝えてもらうことにしました。

リカを着信拒否していたら30件も電話がきて着信履歴がえらいことになっていると聞いた坂井は、

「超やばいじゃないっすか!
とりあえず着信拒否は解除して電話に出て、リサーチのためだったと謝罪した方がいいっすよ!」

完全に他人事。しかもちょっと面白がってる。

隆雄は怯えすぎだけど、坂井はもうちょっと真剣に向き合った方がいいよ。

 

リカは同じく受付付近にいた千秋(夏菜)のことも発見しました。

3年前、千秋と同じ28歳だったリカ。
千秋は31歳になったけど、リカは永遠の28歳。

どうしてまったく恥ずかしがる素振りもなく堂々と「28歳」だと言えるんだぁ。

もう信じ込んでるんだな。自分は28歳だと。

隆雄がアプリの中で仕事や名前をごまかしていたことについて、リカを刺激しないためか、大体の人が悪気はなくそうすると言う千秋。

信じて安心するリカ。

隆雄に別居中の妻と娘がいることも普通に暴露。

千秋はバカなの?

隆雄が結婚していると知った時のリカは声が一オクターブ低くなってたけど、別居中と聞いて一安心。

娘については、

「きっとカワイイんだろうなぁ…♡」

怖い。子供は邪魔者扱いするかと思いきや、意外に受け入れる模様。

千秋が父親の入院などでお金に困っていることを聞き、早速利用することにします。

財布の中から札束ドン。

親友協定締結。

 

 

 

隆雄はアプリ登録が新作映画のリサーチだったことをリカに謝罪し、取材の御礼として3万円包みました。

しかしこんなものでリカが納得するわけありません。

おまけに妻子がいることを知られて、どうしても動揺を隠せない隆雄www

店の中で叫ぶな。

 

坂井もリカのストーカー的やばさを実感します。

隆雄は携帯の番号を変えました。

 

リカと親友になった千秋は、早速アルバイトしないかと誘われ、リカの家にやってきます。

隆雄の個人情報をGETする簡単なお仕事♪

大矢先生との思い出のハーバリウムを隠さないリカw

 

そして隆雄のマンションの玄関に御礼ののし袋と3万円が貼りつけられる事件発生!

奇しくも葉子(徳永えり)に黙って、娘の亜矢(稲垣来泉)が一人で隆雄のマンションにやってきたその日に。

その後、番号を変えた隆雄の携帯にリカから電話が。

 

自宅と新しい番号がバレている…身の危険を感じ、恐怖に怯える隆雄。

警察に相談したくてたまりません。

ちょうど坂井と一緒に仕事をしているという探偵の原田(柏原収史)が来たので、相談することに。


原田は早速3年前の花山病院の火災について調べてきました。

  • たばこの火の不始末で大規模な火災が起き、複数名が亡くなっていること
  • 解剖の結果、死因は焼死ではなかったこと
  • でも手掛かりが見つからないことから捜査は打ち切られたこと
  • 火災の前にも二人の看護師が不審死を遂げていること

リカが看護師だというのは本当だったけど、想像以上にやばい事実を知る隆雄。

リカの仕業だと決めつけて(実際そうなんだけどさ)、恐怖MAX!!

原田も、もしリカの仕業だとしたら「とてつもなく頭のいいモンスター」だと、褒めているのかけなしているのか。

とにかくリカに対しては動揺せず、冷静に振る舞うように言われましたwww

無理…隆雄には無理だよwww

 

その頃、リカは隆雄の会話を聞くために千秋にスマホの形をした盗聴器を渡します。

さすがに盗聴は…と躊躇する千秋ですが、札束には勝てません。

千秋が喫茶店を出ようとしたら、入れ違いで坂井が入ってきました。

リカを見つけて、

「本間さん、マジで迷惑してるんです。こういうことはやめてもらえませんか?」

と詰め寄る坂井。

探偵を雇っていることも言ってしまいます。

もうやめておけばいいのに、

「キモいんだよ、このストーカーが!」

と挑発までして…。

視聴者全員「あ~あ」って思ったと思うよ。

はい、リカの舌打ちきました。

「チッ…死ねばいい。」

 

早速歩道橋の階段の上から突き落とされた坂井。→意識不明の重体だったけど、その後死亡。

さすがモンスター。今回も仕事が早いな。

 

さて。

千秋の次のお仕事は、隆雄が雇った探偵について調べること。

 

「坂井さんみたいになりたくないでしょ?」

脅すことも忘れずに。


前の病院での出来事を思い出している千秋。

まさか全部……

今頃気づいても遅いよぉ~~

後戻りできるわけもなく、リカに命じられた通り、探偵の情報をGETします。

 

次のお仕事は隆雄の妻と娘について調べること

 

隆雄の妻・葉子(徳永えり)は職場の上司と不倫して、今隆雄と別居中なんだけど、坂井が死んだことで隆雄を心配してご飯を作りに来るなど、できればヨリを戻したがっている感じだよね。

そしてまだ妻のことを許す気になれないでいた隆雄だけど、リカというモンスターに遭遇してからは、葉子はなんてまともな女性なんだと実感した模様。

仲直りのハードルがリカのおかげでめっちゃ下がったw

 

どんなに拒否されてもぐいぐいいけるリカの鋼メンタルうらやま。

坂井に「ストーカーきもい」と言われても、気にしないで殺すのみ。

思い立ったら即行動で、あまり計画性もなさそうなのに、いつも目撃者も証拠もなくて逮捕されない不思議。

不思議といえば、坂井の死について、隆雄も原田も不慮の事故として納得しようとしているところ。

目撃者がいないからって諦めるのか?!

喫茶店に立ち寄ったという情報まで掴めてるんだから、喫茶店で聞き込みしたらリカと言い合いしてたとこ見てた人いるんじゃないの?

 

次回はリカの暴走がますますエスカレートするようなので、楽しみです。

隆雄も叫んでたしね。

隆雄の怯え方がほんとツボ。

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村