抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

「ユニコーンに乗って」第9話の感想【学ばない次郎】

【第9話】買収で仲間割れ!?CEO最大の決断

というわけで、羽田社長(広末涼子)から買収の話を持ち掛けられた佐奈。

ドリームポニーは私たちの会社だもん!と一度は断りますが、事業の海外進出を視野に入れると、今の体制ではとても無理…

まぁ選択肢に入れてやってもいいか…とM&Aの勉強をしているところを次郎に見られ、「佐奈がそんな冷たいやつだったなんて」と罵られてしまいます。

次郎さ!

海斗の時に学ばなかったの?頭ごなしに責めるのはダメだって。

佐奈は「次郎ちゃんは会社を大事に思ってくれてる」とかって言っていたけど、何か買収されたらまずいことでもあるのかなって感じだよね。

ドリポニが今すぐ海外進出するためにはサイバーモバイル社のITインフラが必要って、素人でも見てたらわかるのに、新しく人を雇うとか、今いるメンバーで頑張ればいいじゃんって…

しかし次郎にそんな裏事情があるわけもなく、ただただ今までこのメンバーで楽しくやってこれた、買収されたらどうなるかわからないじゃん!ていう理由だったw

 

一方、お父さんの会社が情報漏洩でやばいことになり、佐奈から「そばにいてあげて」と家に帰された功だけど、父親は会見へと出かけていき、結局家でテレビを見ているだけだった…w

 

古い体質が染みついている功の父親にスタートアップ企業を知ってもらおうということで、お父さんを拉致して無理やり職場に連れてきた功w

職場見学への謎の信頼感。

ドリームポニーを見せてもマイナスになるだけじゃ…と思いきや、そう、ここには小鳥さんがいるのです。

コンビニ店員みたいな服のCEOが息子のことを「功」呼びするのを見て不信感を募らせていたであろう父も、小鳥さんを見てほっとしたはずです。

佐奈ってほんとに非常識。普段は功呼びでも、父親の前では須崎さんとか、せめて須崎くんとか。

あと、どうしても普通のスーツ着たくないのかな。

まぁそれは羽田社長にも言えるw

見た?共同記者会見のリンクコーデを!!

どうして普通のスーツを着ないの?www

しかもなぜか羽田社長の方がカワイイっぽい服だったよね。

 

最後、ドリームポニーを去ることを決めた功。

次郎とハグ。佐奈とハグ…。

長くない?佐奈の顔も思いっきり切なくなってて、横で見てる次郎ちゃん気まずくない?w

 

次回最終回です。

どうやって終わるのかな。

 

今回はスタポニキャンパスが海外進出だ~ということで、国ごとにリサーチだのなんだの出てきましたが、私がずーーーっと気になっているのは、肝心の学習内容は誰が作ってるんだろうってことです。

一番大事な部分なのに、正社員は誰もやってないから。外部とのそういう打合せも出てこないしね。

面白そうなアプリなのに、素晴らしさが伝わってこなくて残念!

 

 

www.matchadrama.com