抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 6話 ネタバレ感想

葵(石原さとみ)に新人指導されているだけあって、着々とお節介心が成長してしまったくるみ(西野七瀬)。

今回、患者のストーカーへと無事変貌を遂げました。

薬剤師が勝手に自分のインスタを探し出し、生活習慣にまで口を出してきたら嫌すぎる。

怖すぎる。

薬剤部の誰も、くるみが患者のインスタを見ていたことに関しては何も言ってなかったけど、これは普通のことなんですか…?

せっかく服薬指導で面談しているのだから、その時に色々聞き出したらいいのに。

 

 

葵も葵で暴走はしてました。

一人の患者のために、続ける気もないのに手芸教室に体験入学。

また、小野塚さんの人脈を使ってその患者さんへ薬を出した薬剤師がいないか調査。

前回草野球大会を開催したのに比べたらちっとも驚かないけれども。

 

そして今回も葵が原因を突き止めたら、その患者さんの問題は万事解決。

馴染めなかった手芸教室にも一瞬で溶け込み、お友達に囲まれてめでたしめでたし。

その患者さんの主治医である年配の開業医にも説教をかまし、改心させる手腕。

人心掌握術に優れすぎている。

薬剤師なんて辞めて国家のために働くべき。

シーズン2があるなら、国会議員・葵みどりでお願いします。

 

 

matchadress.com

 

 

 

www.matchadrama.com

 

 

f:id:matchadrama:20200717125345p:plain