抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

「ユニコーンに乗って」第2話の感想【ひどい】

ひどいですね。

お中元とお歳暮の区別もついてない社員たち。

小鳥さんへの見下した態度。

飲み物の注文を文字に起こしてあげる親切な功と思いきや、

「ラージバニララテアドショットエキストラホイップ ピーチパッションフラッペ…」

はい、ここ。「...ホイップ ピーチ...」

ホイップとピーチの間のスペースが何故か半角なので、小鳥さんお店で「ホイップピーチ」って言っちゃってるじゃん。

文字は全角なのにスペースだけあえて半角にしたんだとしたら、もうイジメです。

飲み物の買い出しなんでスピード重視なわけないんだから、もっとわかりやすいように改行するとかしてあげればいいのに。お歳暮とお中元の区別もついてないゆるい会社のくせに。

そもそも小鳥さんに買いに行かせるなら全員おとなしくカフェラテにしとけ!

ていうか、小鳥さんがお中元の手配してたみたいだけど、もしかして今までもらいっぱなしでお返ししてなかったの?

小鳥さんにITの常識を語る前に一般常識を学べ。

今までどうしてたのか確認することもなく独断でお返し送ってたとしたら小鳥さんもちょっとやばいけど、まぁそこはドラマだから…。

ほんとになんなのこの会社。

よくこんなんで3年間ももったなっていう感じ。

小鳥さん発案の体験会に、いくら忙しいと言っても誰も手伝いに行ってないとかも…。社員結構いましたよね?(青いジャンパーのスタッフはショッピングモールの人だから)

 

画面は明るいし、誰も殺されないし、裏切りとか陰謀とかなさそうだから、子供たちとゆる~く見るには良いドラマ。

お仕事ドラマとして見るにはファンタジーすぎる★

 

 

www.matchadrama.com