抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

偽装不倫 6話 あらすじと感想

偽装不倫 6話 ネタバレありのあらすじと感想です。

f:id:matchadrama:20190821100210p:plain

 

 

  

 

あらすじ

鐘子(杏)が本当は独身だと打ち明けようとした瞬間、目眩で倒れてしまった丈(宮沢氷魚)。
病院に運ばれる。
救急隊員から、丈の荷物とスマホを渡される鐘子。

その頃、一之瀬(眞島秀和)がどタイプだったので、今度いつ来るかなとウキウキしている灯里(MEGUMI)。
一方、アルバイトの恵梨香(夏子)は、丈がなかなか旅行から帰ってこないのを恋しがり、丈に電話するよう灯里にせがむ。

灯里が丈に電話すると、鐘子が出て、丈が病院に運ばれたことを知る。

 

目が覚めた丈に、倒れたのは脳腫瘍で見られる一時的な発作だと説明している一之瀬。
丈は、灯里にも鐘子にも病気のことは言わないでくれと懇願。

丈の病室に呼ばれた鐘子に、疲れていただけで、たまにあるんだだと嘘をつく丈。
鐘子は貧血だと思い込み、ほっとして泣き出す。
そして丈に会いに行った目的を思い出し、今度こそ独身だと打ち明けようとするが、そこに灯里が到着。
一之瀬も登場して、お医者様だったのかとテンションぶち上がりの灯里。
お礼をしたいと申し出るが、お礼なら救急車を呼んだ鐘子にしてください、と一之瀬。

 

自宅に戻った鐘子。
仕事に行ったんじゃ?と怪しむ母を適当にかわす。
また丈に独身だということを言えなかったと落ち込むが、スマホを見つめ、電話なら言えるかも…と思い直す。

 

ボクシングジムで試合に向けて練習している風太(瀬戸利樹)。

風太の試合と賢治(谷原章介)との熱海旅行がかぶってしまって悩んでいる葉子(仲間由紀恵)。
考えた末、風太に「仕事で試合に行けなくなった」とメールする。

メールを見た風太はがっかりした顔。
でも「わかった!仕事じゃしょうがない。」と返信。

 

夫婦の時間を大事にしたい、と同僚に話している賢治。

 

家族での夕食。
すごい食欲の鐘子。
夜、丈に電話するためにパワーを蓄えている様子。
熱海は子宝で話題のパワースポットらしいと話す母・みき子(朝加真由美)。
それを聞き、ボクシングの試合と熱海が被ったことを思い出した鐘子。
<そういえばお姉ちゃんどうするつもりなんだろう?>

鐘子の部屋。
風太の試合は諦めて賢治と熱海に行くと言う葉子に安心する鐘子。
「これを機に不倫なんてやめなよ。」
鐘子も、これから丈に本当のことを言うと宣言する。

 

岩手で買った銀河鉄道の指輪を見つめる丈。
そこへ鐘子から電話が。
「電話をくれて嬉しい」と言う丈。
そういえば電話するのは初めてだったと急に緊張してしまう鐘子。
「電話してて、旦那さんは大丈夫?」と言う丈に、覚悟を決めて「旦那さんはいないの!」と言うが、丈は「今」いないだけだと勘違い。
賢治みたいな旦那さんがいるなら安心だと言う丈。
自分との遊びで鐘子の幸せを壊す気はない、と。
「遊び」という言葉がずしんと響いてしまった鐘子。
旦那さんと別れる気はないんでしょ?と聞かれ、本当のことを言ったら終わってしまう、偽装不倫を続けようと、「別れる気なんてない」と言ってしまう。

すれ違う二人。

丈は指輪を引き出しにしまう。

 

翌日、急に休んだことを派遣先に謝っている鐘子。
仮病で休んだらしい。
今までそんなことをしたことがない鐘子に驚きを隠せないまさ子(田中道子)。
何があったのか聞き出す。

 

一方、一之瀬に呼び出されている丈。
丈の病状を心配したガルシア先生から、すぐにでもスペインに戻って手術を受けるべきだと何度も連絡があったことを伝えられる。
次に倒れたらかなり危険な状態になる。
手術には相当なリスクが伴うが、ガルシア先生の手術に賭けてみてもいいのでは、と一之瀬。
丈は一之瀬に気持ちを打ち明ける。
今までは病気のことを諦めて受け入れ、残りの人生を悔いなく過ごそうと思っていたから怖くなかった。
でも、ある人に出会って怖くなってしまった…。

 


偽装不倫を続けることにしたと、まさ子に話す鐘子。
本当のことを言っても丈がいなくならないなら言うけど、いなくなるなら言いたくない。丈が自分を好きだと確信できない今は、終わってしまうのが怖くて本当のことは言えない。
丈が自分を好きだと絶対的な確信が持てたら言う。わかるけどずるい

そういえば、丈から一度も「好きだ」と言われたことがない…。

 

行けなくなった試合のチケットを破ろうとした葉子だったが、風太から「声が聞きたい」とメールが来て思いとどまる。
しかも、電話で風太の声を聞いたらどうしても試合に行きたくなってしまった。
チケットに書かれた試合の時間を見つめ、何やら企み始める。

 

偽装不倫を続けることにしたので、部屋で素敵奥様を読んでいる鐘子。主婦でも読まないってw
そこへ葉子がやって来て、風太の試合を見てから熱海に行くことにしたから、もしもの時は協力してほしいと言ってくる。
「正気なの?なんでお義兄さんじゃダメなの?」と鐘子。

f:id:matchadrama:20190619101351p:plain

しかし葉子は自分が一般的な女の幸せに興味がないと気づいたらしい。
お金や将来の保証がなくても、自分の腕だけで戦って、倒れても何度も立ち上がる風太に惹かれたと言う。
「え、ピンク頭とのことは遊びなんじゃないの?本気なの…?」と戸惑う鐘子。
葉子の答えを聞く前に鐘子の携帯が鳴る。
丈からだ!と思って出ると灯里からだった。
「丈を助けてくれたお礼がしたいから、土曜日に店に来て欲しい」と言う。

 

土曜日
急な仕事が入ったと嘘をつき、早く家を出る葉子。
新幹線に間に合うように、15時には駅に行くと言っている。

試合会場の控え室へ。
葉子を見て喜び、抱きつく風太。
葉子が「試合が終わったらすぐ出なきゃ行けない」と言うとむくれて見せる。


一方、鐘子は灯里の店へ行き、お礼の料理をご馳走になっていた。
丈は子供の頃から誰よりも元気で健康で風邪ひとつひかない子だったから、倒れて本当に驚いたと言う灯里。
「たまにこういうことがある」と丈は言っていたけどなぁと思う鐘子。

 

風太の試合が始まる。
相手のパンチが決まり、倒れる風太。

葉子は大きな声で。
「風太!」
と叫ぶ。
それを聞いて起き上がる風太。

 

その頃、早めに駅に到着する賢治。

 

たくさんの料理を「美味しかった」と完食する鐘子。
その時、店に団体客が来て、急遽鐘子も手伝うことに。
明るく、売り込み上手な鐘子。

 

今度は相手にパンチを決める風太。
勝ったけど、葉子に笑顔を向けながら倒れこむ。
試合後、風太の元へ駆けつけると、大したことはないがしばらく安静にしなければいけないらしい。
「仕事行っていいよ」と言う風太。

 

駅で待っている賢治。15時を少し過ぎている。
「今どこ?」と葉子にメールを送ると、
「ごめん、仕事が終わらない。熱海行けなくなった。」
まさかのドタキャン。

 

接客上手な鐘子を見て「鐘子ちゃんて良い子だね。」と丈に言っている灯里。
そんな鐘子に賢治からメールが来て、葉子が今どこにいるかさりげなく聞いてくれないかと頼まれる。
葉子が何かやらかしたことを察する鐘子。

 

賢治はタクシーで葉子の会社へ行き、警備員に葉子が休日出勤していないことを確認する。

 

風太から小さな箱をもらう葉子。
中身は安物の指輪。
指にはめ、無邪気に喜ぶ葉子を見て「そういうところが好き」と言う風太。
「君が変えてくれたんだよ。」と葉子。
そこへ賢治から着信が。
電話には出ず、「会社で会議中だから電話に出られない」と送る葉子。
「今、君の会社の下にいる。怒らないから本当のことを教えて。誰といるの?」

f:id:matchadrama:20190616112426p:plainギャン!

葉子は苦し紛れに「実は鐘子といるの」と送るも、嘘だ…と呟く賢治。

 

「あなたが独身だったら良かったのに。あなたといると丈はとても楽しそう。」と鐘子に言っている灯里。独身だよ。
丈と鐘子は2階へ上がり、岩手で撮った写真を見ている。
また目眩に襲われ、一之瀬の言葉を思い出す丈。

次に倒れたらかなり危険な状態になる…

銀河鉄道の指輪を鐘子の左手の薬指にはめ、抱きしめる丈。
「大好きだよ、鐘子さん。鐘子さんの幸せを壊すつもりなんてないって言ったのにごめんね…。今だけは僕のものになって…」
この期に及んでまだ
<<本当のことを言ってもあなたがいなくならないのなら…その保証があるのなら言うけど、いなくなってしまうのなら言いたくない…>>
などと思っている鐘子。

 

 

 

感想

あ~!早く言っちゃって!
鐘子の気持ちもわかるけど、独身なのに既婚だなんて趣味の悪い嘘だし、気持ち悪くてもやもや。
丈は「大好きだよ、鐘子さん。」って言ってるじゃん。

葉子が安物の指輪に喜べるのは、既に何でも持っているからでしょう。
世間的に完璧な夫にマイホーム、自分のキャリア。
指輪なんて買おうと思えば自分でいくらでも高価なものが買えるから、風太がくれた安物の指輪を素直に喜べるんだよ。
それが悪いことだとは思わないけど。むしろそのこと自体は素晴らしいと思う。自分のキャリアがちゃんとあるのはね。不倫はダメだけど。
でも若くても別にブランドにこだわらない女性はいるし、葉子だって若い頃はブランドにこだわる女性だったから、いわゆる女の幸せと言われるような結婚をしたんでしょう。
いつもいい服着てるしね。
そうやって一通り手に入れてから、「一般的な女の幸せには興味がなかった」とか言われても。
そのために犠牲になっている人がいるので、素直にそうですかと言えない。
不憫な賢治。何も悪いことしてないのに…。ちょっと重いけど。愛妻家もいいけど、もうちょっと放っておいてほしいかもな…とは思う。でも不倫してるかもと思ったらあんな風になっちゃうのかな。

とりあえず風太は葉子に夢を見過ぎだよね。
独身だと嘘をついて自分と付き合っていたと知って目が覚めるといいね。

今夜第7話。楽しみ。

matchadress.com

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村