抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

レンアイ漫画家 感想 5話・6話【ネタバレあり】もどかしいな。

前回(4話)の感想はこちら↓ 

www.matchadrama.com

 

 

二人の恋がなかなか進展しなくてもどかしい。全然進展してないわけじゃないけど、スピードが亀。🐢

 

5話

観月ありさがあいこ(吉岡里帆)の姉役として登場。なんかしゃべり方が終始浅野温子みたいだったんだけどなんでw

姉は幼い頃からあいこの母親代わりだったということで、あいこと清一郎(鈴木亮平)が一緒に暮らしているのは当然結婚前提だと思っているようです。

そのため、恋人同士のフリをすることになった二人。

素では無理!と、マンガのキャラクターが入り込んだ清一郎はめっちゃ女性の扱いがうまくなってたw

そんなに変われる?w

とにかく二人は一生懸命恋人同士のフリをしたけど、姉は気づいていたようです。だけどうるさいことを言うでもなく、二人を応援しつつ帰っていきました。

あいこと清一郎がお互いを意識するための回でしたね。浅野温子をまき散らし、嵐のように去って行った観月ありさw

 

6話

早瀬さんがやばい人だったw

あいこのことが忘れられなくて、ずっとストーキングしていたようです。

自分とあいこの出会いが疑似恋愛のミッションだったことを知っても「選ばれて光栄」と…。恨まれるのも嫌だけど、こんなに執着されるのもいやだw

 

あいこと清一郎は前回の恋人のフリが尾を引いて(良い意味で使わない?w)、お互いに意識し合っています。

が、あいこには早瀬さんというストーカーと、カフェの店長代理・二階堂くんの存在が。

清一郎にはレンくんの母親らしき女性?が接触してきました。

レンくんが持っている女の子の絵。レンくんはあいこかと思ってたけど、実はお母さんだったのか?お母さんがまともな方なのであればレンくんは即刻お母さんのところへ行ってほしいです。

清一郎、「出て行け!」なんて言う?!

あいこを抱きしめた清一郎にきゅんとしたとしても、親を亡くした子供に「出て行け」なんて言う男は絶対に嫌だ。後悔して捜しに出たとしてもだ。

しかもレンくんが仕事部屋に入ったのは可憐さんのせいだしね?!可憐さんのキャラは好きだったけど、大胆な不法侵入にはドン引き。レンくんが入れてあげたから不法侵入ではないかもしれないけど、心情的には不法侵入です。まりあ様への愛が強すぎ。

周りの大人たちが変な人ばっかでレンくん可哀想。

 

あいこは胃腸炎で2~3日入院することになったカフェ店員の女子の代わりにカフェでアルバイトすることになりました。

病院からあいこに「おまえ隙があるから嫌なんだよ、二階堂にちょっかいかけるなよ(意訳)」と牽制をかけてくる女子w 安静にしててw

でも女子の心配が的中し、隙だらけのあいこにキスした二階堂~

 

 

あいこの帰りがおそくてソワソワと少しイラつきながら待っている清一郎はなんか娘の帰りを待つお父さんみたいだったw

 

毎回可憐さんの衣装を楽しみにしている私がいる。

6話の衣装はこちら↓

今回もギラギラのパンツ履いてたよ~!

matchadress.com

 

次回の感想はこちら↓

 

www.matchadrama.com

 

 

 

f:id:matchadrama:20210409142059p:plain