抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

素敵な選TAXI 4話 ネタバレ感想【宝くじを拾ったらの回】

f:id:matchadrama:20200507122903p:plain



今回も面白かった。

ゲストは勝地涼さんです。あっちゃん(元AKB48前田敦子さん)の旦那さんですね。

このドラマの頃はまだ出会ってませんが。多分。

可愛いイケメンでした。

 

【選択肢A】

さてこの勝地くんが、働いていた工場をクビになり、乗ったバスでたまたま宝くじを拾うところから物語は始まります。

この宝くじがなんと1億円当たっていたんですね。

勝地くんは当たり前のようにこれを換金すべく、選TAXIに乗り込みます。

しかしタクシーは運悪く渋滞にはまってしまい、銀行の窓口が開いている時間に間に合いませんでした。

明日でも…と言う勝地くんですが、なんと宝くじの換金期限は今日まで。

オーノー!ってことで、選TAXIで50分前に戻ることに。

枝分さん(竹野内豊)が言っていたけど、拾った宝くじを換金するのはほんとは犯罪なんですって。

 

【選択肢B】

勝地くんはもう一度バスで宝くじを拾い、今度は寄り道しないで選TAXIへ。

無事銀行の窓口にたどり着いたものの、印鑑がなくて換金できず、家に印鑑を取りに行きます。

が、家にいた妻(真野恵里菜)に訝しがられ、なんとか印鑑をゲットして銀行に戻った時にはシャッターが閉まってしまいました。

仕事中のはずなのに家に帰ってきて印鑑を持ち出す夫を怪しんだ妻は職場に電話、クビになったことを知り、怒って実家に帰ってしまいました。

妻役の真野恵里菜さんは、最近リフティング動画で話題になってましたね。上手だし、家の中でリフティングできるってどういうこと~?

 

【選択肢C】

またバスに乗るところからやり直した勝地くんでしたが、今度は宝くじを拾う時によろけて女子高生の足にしがみついてしまいました。

痴漢だと疑われ、バスから降りても乗客の大群が追いかけてきて(そんなことあるかいな)、なんとか乗り込んだ選TAXIでそのまままた過去へ。

ほんとの痴漢だったらあれだけしつこく追いかけてほしいけどね。

 

【選択肢D】

今度こそ!

宝くじゲット、印鑑ゲット、でも銀行に向かう途中でまたタクシーが渋滞にはまり、枝分さんは間に合うって言っているのに、降りて行ってしまった勝地くん。

途中で工事現場から落ちてきた看板の下敷きになり、死っ!!(多分)

本人が死んでしまってはやり直すこともできず。

あまりにもあっけなくゲームオーバー。

 

【選択肢α】

その頃、ひどく落ち込んだ様子で選TAXIに乗り込んだ一人の男性。

枝分さんは事情を聞いて過去へ…

そうです。この男性は勝地くんが拾った宝くじを落とした人だったのです。

勝地くんがあまりにも可愛いし、ミスばかりしでかしてバタバタしてるので、本当の持ち主のことなんて考えてませんでした。

男性が戻った過去(バス)には何も知らない勝地くんも乗車してきて。男性も宝くじをしっかり握りしめて。

ハッピーエンドかな。

 

これで勝地くんの死はなかったことに?

最初に選TAXIに乗った時に走っていった救急車、2回目か3回目の時に映っていた下敷きになった男性の足は勝地くんなのかな。

そのへん、パラレルワールドなのかなんなのかよくわかんないけど。

とにかく、宝くじを拾わなかった勝地くんは社長に謝りに行ってクビも取り消しになり、妻とも仲睦まじく。

ハッピーエンドだね。

 

拾った宝くじを換金するのが犯罪だとしても、勝地くんを応援している自分がいた。

あんなに頑張って…。

疑似体験なのかな。過去に戻ってやり直して、1億円もらえるかもしれないという非現実的な疑似体験。ワクワクするよね。

でもうまくいかないからこそ面白いんだけどね。

そして宝くじって拾ったものか自分で買ったものかなんて、どっちも証明できなくないですか。

 

さてさて。

今回はカフェにテレビの取材が入ったそうで。

冒頭の「洋服裁判」は最高にくだらなくて笑った。

バカリズムの顔w

そしてお約束のように、たくさんしゃべったのに全部カットされていた標さん(升毅)。

昔ちょっとだけ役者をやっていたとか、ディレクターのことを「D」って言ったりしてるときのバカリズムの顔w

たまたま買って持っていたという枝分さんの私服が気になりました。

 

次回は吉田羊。婚活中の女医役なんてドンピシャ。

楽しみです。

 

 

www.matchadrama.com