抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

「ユニコーンに乗って」第10話の感想【最終回!】

第10話(最終回)大人の青春の行方は…?!

 

大人の青春…

大人の青春、良いのですが、何しろ月曜日に「好き」「付き合って」という言葉がなくても想いが伝わる大人の恋を見たばかりでして。(リノベ…)

佐奈「功、好きだよ」

いや直球~~~!!ってなってしまいましたよね。

直球でもいいんですけど、これを大人の青春と言われると違和感がありますね。この二人、学生の恋愛にしか見えないもん~~~!

あ、小鳥さんと羽田社長のことだったのかな。

 

あと、若いとはいえ一応会社のトップなのに、朝会で功と両想いになったことが発表されるとかどんな辱めなんですかw

公私混同しすぎw

佐奈の頭痛の原因も功だったというわけで、ハグしたらおさまった模様。

病気じゃなくて良かったけど、頭の中恋愛に支配されすぎだよCEOなのに…

 

羽田社長まで「恋愛トークする?」とか言ってお花畑炸裂。

 

佐奈と功がくっつくことは良いのですが、佐奈って小鳥さんに惹かれてたよね?

前回メグたちと「好き」にも色々あるというような話をしていたので、小鳥さんへの「好き」は家族に対する感情と同じようなものだってことで良いのでしょうか。

 

あと小鳥さんと羽田社長はいいとして、メグと次郎ちゃんがカップルになる必要あったー??

二人が惹かれ合っているような描写があったとしたら全然気づきませんでした。

 

海斗がだんだんドリームポニーに馴染んで、笑顔が増えてきたのが良かったです。

小鳥さんとも絆を深めたところで小鳥さんは山形へ行ってしまったけど、今の海斗ならみんなとうまくやっていけるはず…!

 

最初の方で、佐奈と功は明らかに両想いなのに頑なに連絡を取ろうとしないところはなんで?と思いました。

今までは社内恋愛禁止ルール()があったけど、功が会社を辞めたらそれも関係なくなるのに、「もうビジネスパートナーじゃないんだった…」とか意味がわかりません。

ビジネスパートナーじゃないと連絡も取っちゃいかんのか。

なんか二人とも勝手に自分に何かを科して悲劇のヒロインぶってるような感じがしました。

 

なので凛花が功に「好きな気持ちまでなくなるわけ?!」と言ったところはスカッとしました。

凛花がバチェロレッテに出るって?めっちゃ見たいんですけどw(本家は見たことないけど)

 

出演者が好きで見ていましたが、CEOが困った顔してたら周りが全部助けてくれて、本人は仕事よりも恋愛のことで頭がいっぱい。ほわほわしてて可愛いだけのドラマだなって思いました。

海斗が成長したのはよくわかったけど、佐奈って少しは成長した?

主人公をもうちょっと応援したくなるキャラクターにしてほしかったですな~

 

小鳥さんがユニコーンだったというネタバレは笑いました。