抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

「ユニコーンに乗って」第8話の感想【海斗に全部持ってかれた回】

【第8話】裏切りは罠!?小鳥さんの私生活!

 

私はどうしてこのドラマを律儀に毎週見ているのでしょうかw

突っ込みどころしかないのに…

多分、海斗役の俳優さんが好きなんだと思います。

坂東龍汰(ばんどうりょうた)さんです。「真犯人フラグ」では西島さんと共演していましたね。

「りゅうた」ではなく「りょうた」と読むようです。

今回はそんな坂東さん演じる海斗が最後に全部持っていった回でしたね…

 

・「とにかく人手が足りない」と言っているのにeスポーツ大会に出るw

・契約スタッフの中に得意な人とかいそうなのに、なぜか苦手そうな小鳥さんや部外者のイリ(佐奈の妹)がeスポーツチームのメンバーに(勝つ気ないよね?)

・アプリのローンチに向けた仕事してなくない?(広報とかいるのかな)

・佐奈たちが遊んでいる間に羽田社長(広末涼子)が特許問題をさくっと解決w

・小鳥さんが急用で早退した理由を「デートかな」とかいうアホメガネ

・小鳥さんと数時間連絡が取れないくらいで心配して家まで行くCEO

・初対面の部下(だと思っている)の前で息子をべた褒めするお花畑の小鳥父

・ゲームアカデミアを辞めた(辞める)理由を聞き出すためだけに求職者を面接と称して呼びつける佐奈と功

・ゲームアカデミアの社長に突撃するも「君たちみたいな仲良しごっこの会社とは違う」と言われて返す言葉もないw

 

極めつけはやっぱり海斗=ミン・ソヌで、採用面接に来るという茶番だったのですが(他の応募者たちが気の毒すぎ)、コミュ障の海斗がまっすぐ前を向き、辛い過去やスタディポニーとの出会い、またみんなと働きたいという思いを涙ぐみながら話していたシーンには胸を打たれました。

今まで大変だったんだな、小鳥さんと同期になれて良かったな、これからは思う存分能力を発揮して頑張ってほしい…

お揃いの御守り?をもらって嬉しそうにはにかむ海斗を見て、思わず一時間良いドラマを見たような錯覚に陥りました。

海斗のシーンは良かったけど、その前の佐奈たちの愚行は忘れてはいけない。

 

ビジネスコンテストでライバルだった金光くんが意外といいヤツだったのが良かったです。

 

そして次週、功の父親の会社がピンチ?

いやほんと!これお仕事ドラマじゃないの?ドリームポニーの仕事のシーンは海斗がデザインいじってるとこしか見てないよ?

他の人たち、休憩と恋愛と面接しかしてなくない?!

 

 

www.matchadrama.com