抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

G線上のあなたと私 9話【ネタバレ】あらすじと感想

G線上のあなたと私 9話【ネタバレ】あらすじと感想

 

f:id:matchadrama:20191024182209p:plain

 

 

理人(中川大志)と也映子(波留)それぞれからメールで相談されてる幸恵さん(松下由樹)。

でも也映子は理人と会う約束をした日曜日、熱を出してしまいました。

何があっても食欲は減らないらしい也映子。

婚約破棄されても食欲あったのかしらね。

でも食欲があれば大丈夫。

泣きながらご飯を食べたことのある人は生きて行けます。by 「カルテット」

好きな言葉だからチャンスがある度に出すよ。

そんな感じでおかゆを食べようとしていたら、理人が家に来ました。 

也映子が自分に会いたくないからって仮病を使っていると思っていたらしい理人。

そこ疑う??

そこ疑っちゃうような相手と付き合えないと思うのですが…。

具合の悪い時にいきなり来られて也映子も困惑。

でも也映子全然大丈夫だよね。

すっぴん(本人曰く)も綺麗だし部屋着も可愛いし。

f:id:matchadrama:20191211204712j:plain

 

理人は也映子に救われたと言ってます。

眞於(桜井ユキ)にフラれた時も、也映子の存在があったから立ち直れたみたいな。

それを聞いていた也映子は

「もしかして…私のこと好き?」

ってめっちゃ真顔で聞いてたけどw

「好きです」と即答する理人。

 

そんな二人の様子をメールで聞かされている幸恵さんはやきもき。

実況して~!だよね。わかりますw

 

晴れて?付き合うことになった也映子と理人だけど、お互い忙しくて週末会うことができません。

でもチラッとでも会おうとして、也映子は理人の就職説明会の会場へ。

理人の同級生に「お姉さんですか?」と言われて凹みかけるけど、理人はすかさず

「彼女だけど!」

と言ってくれましたね。ここはナイスでした。口ごもられたらいたたまれない。

でも理人はもともとみんなに也映子を見せたかったらしいので、この対応は当然といえるでしょう。(誰)

就活生の輪に入り、ちゃっかり先輩としてアドバイスしている也映子w

理人にフラれた結愛(小西はる)はどんな気持ちであの場にいたのだろう。

圏外だと思っていたお姉さんに取られてしまった気持ちは如何に。

 

 

 

理人が也映子と付き合っていることは、侑人(鈴木伸之)と芙美(滝沢カレン)夫婦にもバレました。

やっぱり芙美はなかなか策士なんだな。

也映子のことをほめたら理人が「ありがとう」と言ったので、もう身内=彼女なのねってことで。

普通に聞いても照れてはぐらかされそうだもんね。

 

就活生のピチピチさを間近で見てしまった也映子は、理人とのデートにやたらフェミニンな格好で行ってしまい(っていっても別に普通の格好だったけど、多分本人的に恥ずかしくなってしまったってことなんだろうね?)、髪とか服とか間違えたから帰ると言い出してます。

いざ付き合うことになったら急に不安になってしまった模様。

こんな8歳も年下で、お肌もつるつるで、ちょっと陰を感じる顔もエッライ可愛いし…

途中から心の声が漏れてた。

「そんなのあり?え、待って、私大丈夫?てか、彼氏でいいんだよね?」

その前の心の声は漏れてなくて良かったね。

感情がもたなくなった也映子は可愛い。

 

そして相変わらず幸恵さんに協力的じゃない夫(小木博明)。

娘の受験のことなのに、気のない返事。

思わず「今見てよ!」と言った幸恵さんだけど、夫に睨まれ「ごめん」…

幸恵さん弱い…。

「俺の話は長い」の小池栄子の要素が少しでも幸恵さんにあれば…。

 

そんな中ね、也映子は仕事で訪れたカフェで、バイトの面接に来た眞於にバッタリ会います。

理人と也映子が付き合い始めたことを知っていた眞於先生。

 

交際情報漏洩の流れ
幸恵さん→庄野さん(永野宗典・教室の受付)→眞於先生

 

幸恵さん!w 嬉しそうに庄野さんに話してる姿が想像できる。

確かに眞於は最初から二人がお似合いだと言ってましたね。

「8歳差を超越してくださいね」

と笑顔で言い放つ眞於。

まさにそのことで日々悩んでる也映子にはきついパンチよね。

でもただでは起き上がりません。

幸せ過ぎて自分がイタイと言う也映子。

理人にとって自分が最後の女になるとは思っていないらしい。

15歳から二十歳という、恋愛においても成長する時期を凍結させた眞於の罪は重いと反撃します。

眞於ももちろん言われっぱなしなわけありませんね。

でもその無菌状態を保てていたおかげで、今也映子と付き合っているという説もある…フフフ♡と返します。

この二人絶対合わないだろう。

静かな削り合いが怖いよ。

 

ちなみに、バイオリン教室は移転するらしいです。

也映子は移転しても通うつもりのようですが、幸恵さんは来られなくなりそう。

 

家庭では頑張りが空回りしている幸恵さん。

幸恵さん悪くないのに…

夫のこの一言はあまりにもむごい。

あんまり完璧にやろうとしなくてもいいんじゃないの?見ててきついよ。

一人「G線上のアリア」を弾く幸恵さんが哀しい。

義母(夏樹陽子)が入院したりして大変な時期はがむしゃらに頑張ってきたけど、少し落ち着いた今になってきつくなってしまった幸恵さん。

松下由樹さんの素晴らしい演技力で涙が出そうでした。

 

付き合い始めたものの、どうすればいいかわからない也映子。

顔が見たくなったと突然会いに来た理人と、とりあえず行くのはいつものカラオケ。

このカラオケボックスは、二人でも3人でもいつもこの広い部屋をあてがわれるのだろうか。10人は入れそうな部屋だよね。

理人は也映子にドタキャンされた日に、やけになってバイオリンを弾いていたら力が入り過ぎてG線を切ってしまい、頬に傷ができてたんだけど、傷跡はもう綺麗さっぱり消えたらしい。

傷跡がすぐに綺麗に消えててびっくりするのって2歳とかじゃない?w 

そんな2歳児並みの治癒力を持つ理人の頬に唐突にキスする也映子。

びっくりする理人に「そっちがしないからでしょ」みたいなこと真顔で言ってたけど、年下の彼氏にそんなこと言ったらプレッシャーじゃない?可哀想。

でもいざ理人にキスされそうになったら、急に騒ぎ出してバイオリンの関係に戻ろうと言い出します。

ちょっともう誰かどうにかしてこの情緒不安定な女。

好きのその先が怖いんだと。

だって理人はまだこれからの人。←客観的に見たら也映子もまだまだこれからの人だと思うんだけどね

田中みな実がバラエティで、20代の女性が自分自身をやたら年寄り扱いするのが許せないみたいなことを言っていたけど、今日の也映子はまさにそれ。気持ちはわかるけどね。でも卑屈になってても良いことないよ。也映子はそこらへんの大学生より綺麗だし、精神年齢幼いし。大丈夫です。

バイオリンで繋がっている関係であれば、お互いに気持ちを軽くし合えるただの気の合う二人でいられるけど、バイオリンがないと就職間近の学生と婚約破棄されたOLという現実が否が応でも襲い掛かってくると。

これからの人ってなんだよ…そんなこと言われたら何も言えないじゃん…という理人の悲痛な叫びは也映子に届くのか…。

ねえ、これでも本当に也映子のこと好き?

超絶めんどくさい女だよ。

 

この二人はもう、理人に早く目を覚ましてもらいたいという一心ですが、そんな中、今の生活に限界を感じた幸恵さんが家出しました。

多実(矢崎由紗)から電話をもらって幸恵が家出したことを知った也映子。

少し一人になりたいから、今日はネットカフェに泊まって明日には帰ると言っている幸恵。

メールの文面は明るいけれど、きっと大丈夫ではない。

言葉の裏が読めない理人に説明しつつ、ネットカフェに行くことにした也映子なのでした。

理人は眞於先生に侑人の子供が生まれたことを知らせるような男ですからね…。

 

それにしても幸恵さんの不憫なこと。

頑張っている姿を家族に疎ましく思われるなんて、同じ主婦という立場だからか、泣けてきちゃうんだけど。

家族のために必死に頑張ってるのにね。

だから完璧なんて目指さずにこれからも適当にやっていこうと思いました。

 

 

8話のあらすじと感想はこちら↓

 

www.matchadrama.com

 

 

9話の也映子(波留)の衣装はこちら↓

matchadress.com

 

9話の他の人の衣装はこちら↓

matchadress.com

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村