抹茶のドラマ感想

ネタバレありのあらすじ&感想です。

イチケイのカラス 感想 8話・9話【ネタバレあり】

前回の感想はこちら↓ 

www.matchadrama.com

 

 

8話

万引きの話。

恩師と教え子が揃って万引き犯とか…悲しすぎるのですが。

 

クレプトマニア(窃盗症)

経済的利得目的以外で、窃盗行為という衝動を反復的に実行する症状で、精神障害の一種である。
窃盗行為実行時の緊張感と成功時の満足感が目的であり「窃盗のための窃盗」といわれている。

窃盗症 - Wikipedia

だって。

彼らが「衝動」を起こす地域では、彼らが逮捕されない限り被害を受け続けるため、被害店舗の破綻や経営者・所有者の自殺に繋がることもある。他者に被害をもたらす病であり、被害を受ける側に多くの者が共感を寄せるため、周囲から理解が得られにくい病である。

その常習性から、誰かが衝動を監視し続けるのも不可能であり、心を寄せてきた親族も諦めて縁を切るケースが少なくない

 

クレプトマニアに陥る人の背景には、機能不全の家庭、トラウマ体験といった共通点がある。摂食障害との関連性が指摘されており、1996年の研究では摂食障害の患者の12~24%が万引きを繰り返すとされる

 

機能不全の家族で育った人がクレプトマニアになり、それが原因で心を寄せてくれてた唯一かもしれない親族にも縁を切られてしまうという負の連鎖、しかもその万引き犯が万引きしていた店は経営破綻に陥り、店主が自殺するところまで想像して心が痛くなりました…。

 

いくら病気とはいえ、母親が万引きで逮捕とか子供が可哀想すぎるし…。

恩師の方の夫は、妻がクレプトマニアになった原因はおまえという気がするので自業自得だけど、子供に罪はない。

石で一時記憶喪失になるくらい自分を殴るとか、ちょっと現実味のないお話だったな。

 

 

9話

裁判員裁判のお話。

裁判員制度が日本で始まった時はちょっと興味あるなと思ったんだけど、資格もないのに責任はあるし、拘束時間が長そうだし、殺人事件の証拠を見せられるのは精神的に無理だと思って今は絶対やりたくありません。

裁判員を途中で辞退した女性の気持ちもわかります。最初はあんなにやる気があったのにね。

彼女は責任の重さに耐えられなくなったみたいだったけど、やめると言い出したタイミング的に、なんか事件に関わってるのか、同じような秘密を抱えてるのかと思ってしまいましたw

 

今回の事件も見た後に心が重くなるようななんとも言えない結末で。

心臓移植を受けた子は何も悪くないのに、あんな現実は気の毒すぎます。

被告人はさ、自殺ほう助と言われたらそうなのかもしれないけど、いきなりとんでもない事実を聞かされて十分に考える時間もない中、急に走って飛び降りられたらどうしていいかわかんないよね?!

裁判員の中には「それでも助けを呼ぶべきだった」とか言う人もいて、私も実際自分だったら救急車呼ぶかもしれないと思ったんだけど、それは自分の保身のためだけです。

だから母娘のことを考えて5分間も立ち尽くしたあの被告人は優しい人だよね。

優しい人が執行猶予になり、保身に走る人は無罪となる。

皮肉なものです。

 

8話・9話の衣装はこちら↓

matchadress.com

 

 

f:id:matchadrama:20210413150739p:plain